2016年6月28日火曜日

【子育て】子どもを厳しく叱った後はどうも寝付けないという話

こんばんは。タイトル通りの記事です。


今夜は息子をかなり厳しく叱りました。


どうかすると、嫌なことからは逃げようとする息子、中一男子。


泣いて拗ねてキレてみせたりするのです。




だけどな、それじゃ生きていけないんだぜ。


世の中は理不尽なことがいっぱいなんだ。


せめて決められたことくらいちゃんとやらなきゃ、堂々と胸張っていられないよ。

お母さんだって、いまの生き方、いまの仕事をするには、それなりの努力と苦労を重ねているんだよ。

逃げたい時がないって言えば嘘になるけど、逃げても何も解決しない。

仕事では、女だし、仕事人としてはまだ若い方だし、なめられたことも何回もある。

それを超えて、対等に接してもらうには、相応の知識、知恵、経験、考え方、努力、覚悟が必要なんだ。


例え、失敗しても逃げずに挽回する努力をするんだ。

体の方は、辛くてもやらなきゃいけない治療もある。

こんなことになって、なんか悪いことしたか?って思う時もある。

母ちゃんは、キミをちゃんと生きていける人に育てたいんだ。


時には逃げていい時もあるよ。

でも、逃げずにやり切ろうとする努力ができる子になって欲しいんだよ。



0 件のコメント:

コメントを投稿