スポンサーリンク

2016年5月24日火曜日

【近況報告】「活動している行政書士さんなんだね」

先日、ご近所のベテラン税理士さんと名刺交換をしました。


私の名刺を手に取り、「ご自宅と事務所は別なんですか?」と聞かれ、


「はい」と答えると、「ちゃんと活動している方なんですね。」と言われました(笑)

久々にそういうこと聞かれて、ちょっとおかしくなっちゃいました。

行政書士は、


自宅の一室(事務所を自宅に併設しているとかではない、ただの居室)で開業しているとか、


会社員と兼業で開業しているとか、


ご主人の稼ぎがあるからあまり頑張らなくてもいいとか・・・、


つまり専業でない方が多いのも現実です。


そんな中で、他の士業(サムライ業)さんからしたら、


ちゃんと活動している行政書士を探すのは、簡単なことではないのかもしれません。

しかし、他のサムライ業さんは、


抱える大切なお客さんの許認可申請の仕事を任せたり、紹介したりするのですから、


やはりちゃんと活動している行政書士にお願いしたいと思うのは当たり前です。


もちろん、私も自分のお客さんには自信をもってお勧めできる専門家しか紹介しません。


先日の税理士さんとは、今後、どのような関係を築けていけるでしょうか。


良き相談相手、良き連携を取れる関係になっていければと思います。



0 件のコメント:

コメントを投稿