スポンサーリンク

2021年9月24日金曜日

【会計】電子取引やPDFの請求書は来年1月から取り扱い要注意です。

 こんにちは。瀬戸川です。


2023年10月から始まるインボイス制度に備えて、来月から課税事業者の登録申請がスタートします。


このインボイス制度によって、いまは消費税の免税事業者として、免税の恩恵を受けている小規模な会社さんや個人事業主さんたちは、課税事業者になるかどうかのきわどい検討をしなければならないところなのですが、それより前の来年1月から、面倒なルールが始まります。


YouTubeでわかりやすく説明している税理士さんの動画がありましたので貼り付けておきます。



タイムスタンプ制度だの、受け取ったら7日以内に保存しろだの、やらなかったら青色申告取り消しだの、なんかいろいろ大変になりそうです。。。


国というか、特に税制面では国はすごい勢いでIT化を進めています。

「知らなかった」や「ついていけなかった」では、受けられるメリットを受けられないし、予期せぬデメリットを受けかねません。


わからないことがあれば、後回しにせずに、お付き合いのある税理士さんや士業の方々にきちんと確認をしておくことをお勧めします。

2021年9月10日金曜日

会社設立後の手続きをいろいろ自分でやってみた

 いろいろ自分でやってみてるシリーズ。


先月末に株式会社を設立しました。

純粋な行政書士業務は個人事業で、経営相談業務を会社で運営していこうと思いまして。


それで、設立手続きから、税務から、労務から、全部自分でやってみてます。


設立手続きは、普段は自分が依頼を受ける側ですが、いつもは設立登記は司法書士さんに外注してるので、登記申請そのものを自分でやるのは初めてです。

(定款認証手続きはいつも通りにテレビ認証で終わらせましたが、公証役場が私を発起人ではなく、いつもの代理人だと勘違いしていたらしく、「印鑑証明書をよこせ」とか「委任状が入ってない」などと言うので、ごちゃごちゃやり合いました。「発起人 瀬戸川加代」って、書いてあるのに。)


しかし、設立登記の電子申請は、法務省の電子申請のマニュアルがあまりに量が多くて、手続きの効率化よりも読み込みの時間がもったいないくらいの印象でした。


結局、設立登記は電子申請しましたが、何か融通が効かなくて、添付書類は法務局の窓口に持参。

法務局というところは、普段私が出入りしている役所より緩くてびっくりしたり。


税務の届出は、すべてe-taxで済みました。

私が個人事業を開業したときは、必要事項を書いた届出書をコピーして、正本副本を税務署に送って・・・とやりましたが、今回は地方税までもを含むあらゆる届出を割と簡単にできてラクでした。


法人の印鑑証明書の郵送請求も初挑戦。

法務省のオンラインシステムに紐付けされた申請書総合ソフトで、自分のマイナンバーカード格納型の電子証明書があれば、法人の印鑑証明書が郵送請求できるのは便利。

普段、お客様の登記簿謄本を法務省オンラインシステムで郵送請求しますが、印鑑証明書は初めてだったので、これは便利だなぁと思います。

しかも、法務局で取るより安い。


社保加入が苦戦中です。

e-gov電子申請で社会保険の新規適用事業所の届出まではできましたが、事業者番号が出るまで、私の社会保険加入の手続き(資格取得届)ができません。

事業所番号を入れないと、前に進めないのです。

新しい事業所なので、番号が発番されるまでダメなのかな。

年金事務所に聞こうにも、いつも電話が繋がらなくて、手続きが止まってます。

この辺、書類で窓口での届出だったら、「事業所番号?新しい事業所さんですから、発番されたらこっちで振っておきますよ」という流れになって、一応受け付けてくれるんじゃないかなとか思います。


と、ここまで法務局に添付書類を持ち込んだ以外は、家や事務所から一歩も外に出ないですべてオンラインシステムで済ませています。


政府は、e-taxとかe-govとか法務省オンラインシステムとか、いろいろと電子申請で済ませられるような環境整備を進めてくれてはいますが、まだまだ改善して欲しいとこはたくさんあるなぁと感じています。

2021年8月1日日曜日

千葉県の独自支援金「事業継続支援金」が始まります。

【千葉県の事業者さん向け(感染拡大防止協力金を受ける飲食店以外が対象)】


千葉県独自の支援金(事業継続支援金)の専用ポータルサイトがやっとオープンしました。


今年4〜8月の売上高が、2019年または2020年の同月と比べて、30%以上減少している場合は、法人は20万円、個人事業主は10万円が支給されます。

申請開始は8月5日からです。

詳しくはこちらをご覧ください。


一般の事業者向け(支援金A型)

https://chiba-keizokushienkin.com/shienkin-a/


また、酒類販売事業者は、法人は最大100万円、個人事業主は最大50万円が支給されるB型も用意されています。


詳しくはこちらをご覧ください。

酒類販売事業者向け(支援金B型)

https://chiba-keizokushienkin.com/shienkin-b/ 

2021年7月27日火曜日

オリンピック始まりましたね。 私はご縁あって、ソロモンチーム推しです。

オリンピック、始まりましたね。

始まるまでは、オリンピックのために我慢を強いられた事業者さんもあり、

私は複雑な気持ちのままでしたが、

オリンピックが始まる直前に、あるお客様Mさんから連絡をいただきました。


「指導してきたソロモンチームがオリンピックに出るんです。」と。


 

そんなわけで、ご縁あって、ソロモン諸島チーム推しです。

この選手たちの指導者さんが、私のお客様のMさんなのです。

オリンピック目指して、スポーツ支援するNPO法人作って、今年、日の目を見ました。

私も感無量です。


ちまちま行政書士やってただけなのに、こういう気持ちになる瞬間をプレゼントされるのは、ありがたいです。


Mさんとのご縁は、8年前に始まりました。

私が罹患した乳がんの抗がん剤の副作用で緊急入院しようかというときに、

病室のベッドで受けた馴染みの弁護士さんからの1本の電話から始まりました。


「スポーツ支援をするNPO法人を設立したいという方を紹介したいんですが」と。


自分の状態を考えてちょっと迷いましたが、その時に協力してくれた行政書士がいて、

私は受任することができました。


あの時、受任していなかったら、いまのMさんとのご縁は生まれていなかったでしょう。


あれから8年、Mさんの活動はオリンピック以外の国際試合でも聞いていましたが、

やっと目標であったオリンピックに選手を出場させることができました。


Mさんから「入場行進で歩くんです」というお知らせを頂いたときはびっくりしました。

会場の中からのお写真も送って頂きましたが、それは非公開にしておきます。

観客席はがらんとしていてリハーサルのような雰囲気でした。

暑いところで働く人には欠かせない空調服  ~綿100%の空調服もあるんですね。~

 こんにちは。瀬戸川です。

当事務所のお客様の大半が、工事現場やエアコンが聞かない場所で作業する方々なので、
暑い季節になるとお客様と「熱中症、大丈夫?」という話題になります。

特に、建物の屋上や道路舗装工事など、日陰のない場所での作業は大変です。

「元請から15分おきに休憩を取るように指導されて、仕事になんないよ」というお声も聴きます。

そこで活躍するのが、「空調服」です。

これを世に出した人はすごいですね。

大貢献です。

そこで、溶接を頑張るうちの坊っちゃん(工業高校3年生)にも買ってあげようと思って、
ホームセンターに行ったのですが、ホームセンターではナイロンやポリエステルなどの
化学繊維製の空調服しか売っておらず、溶接などで飛び散る火花を浴びる作業には
不向きなものばかりでした。

そこで、鉄骨溶接のエキスパートであるお客様(社長さん)に聞いたら、
「ワークマンに綿100%の空調服、売ってるよ」
と教えてくれて、やっぱり持つべきものはお客様だなぁとか感激したわけです(笑)


SOWAの綿100%空調服。
作業着とファンとバッテリーが別売りなので、
全部で20,000円くらいしちゃいますが、
作業効率と熱中症リスクを考えたらこれくらい安いもんです。


それで「綿100%の空調服をワークマンに買いに行くんです」という話題をSNSに載せたところ、市内の知り合いのテーラーさんである高村さんから「うちで取り寄せできますよ」とのコメントを頂き、本日、さっそくに注文に行ってきました。

なんと、灯台下暗しでした。


今回購入したのはこちらの会社さんです。

株式会社コトブキコーポレーション(高村さん)
千葉県習志野市津田沼7-1-16
電話番号 047-452-6549


これこそ、SNSの理想の使い方ですね。

2021年7月2日金曜日

補助金いろいろ

今春より、大きく分けて以下の5種の補助金の公募が始まっております。

以下に記載した概要のほか、細かな要件や類型、事業費用の下限・上限があります。

 

<補助金と給付金の違い> 

補助金
一定の経費の使用について、後から一定割合の金額が補助されるもの。
申請しても100%採択されるわけではなく、また補助金は後払いなので、事業計画を実行する(経費を支払う)際には、一旦自社で支払う必要があり、そのための自己資金が用意できることや融資を受けられることが前提となる。


給付金
一定の要件に当てはまれば、経費の支払いに関わらず給付されるもの。申請すれば、要件に当てはまることを証明することができない場合を除き給付される。


<補助金の種類と概要>
※タイトルをクリックすると、各補助金のサイトに飛びます。

種類

概要

事業承継補助金

他社から事業を買い取ったり、経営者の交代をしたりした後に、後継の経営者によって新たな取り組みをした場合に、その事業の買取や取り組みにかかる経費について補助される。

<補助上限額400800万円 補助率2/3 など>

 

小規模事業者持続化補助金

新たな販路開拓や新たな顧客層の獲得のために行う取り組みについて、その取り組みにかかる経費について補助される。

<補助上限額50100万円 補助率3/42/3 など>

 

IT補助金

一定のソフトウェアを導入して、労働生産性(粗利益÷全従業員の総労働時間)の向上が見込めるという事業計画について、そのソフトウェアの購入とその保守契約などにかかる費用について補助される。労働生産性の伸び率の向上について、1年後の伸び率が3%以上、3年後の伸び率が9%以上を数値目標とした事業計画のみが申請できる。

<補助上限額150450万円 補助率2/31/2 など>

 

事業再構築補助金

コロナ禍によって一定期間の売上が10%以上減少した企業等が新たな事業展開や業態転換や組織再編などに取り組む場合に、そのための設備投資および事業を軌道に乗せるための広告宣伝費などの費用について補助される。新たな取り組みについての売上が35年後に全体売上の10%以上を占める割合となり、かつ、営業利益+人件費+減価償却費が年率平均3%以上となる事業計画のみが申請できる。

<補助上限額6,000万円 補助率2/31/2 など>

 

ものづくり補助金

新たな製品開発や社内工程の生産性向上のために必要な設備投資にかかる費用について補助される。事業計画期間において、給与支給総額を年率平均1.5%以上増加し、かつ、それを従業員に表明し、さらに営業利益+人件費+減価償却費が年率平均3%以上となる事業計画のみが申請できる。

<補助上限額1,000万円 補助率2/31/2 など>

 

2021年6月18日金曜日

千葉県内の事業者に、千葉県独自の支援金制度が始まります。

千葉県内の事業者に、千葉県独自の支援金制度が始まります。

今年4~7月の売上高が前年または前前年と比べて30%以上減少している事業者が対象で、法人に20万円、個人事業に10万円が給付されます。

詳細は7月中旬に発表予定です。

https://www.pref.chiba.lg.jp/sanshin/press/2021/tyuusyoukeizokusiennkin.html