スポンサーリンク

2020年5月18日月曜日

<再掲> 【事業者向け】千葉県の地域別支援のまとめ 

4月20日に掲載した記事ですが、続々と市区町村別に独自支援策が発表され、都度追記していますので再掲します。
5月18日時点での千葉県の地域別支援を以下にまとめます。
(全市区町村ではありません。)

①国からの支援-----------------------------------------------------

5月1日から申請開始です。
 https://www.jizokuka-kyufu.jp/
 2月以降12月までの売上が1ヶ月でも前年同月比で半減していれば、法人は最大200万円、個人事業主は最大100万円が給付されます。
 ただし、年商に対して対象月の売上のシェアが大きすぎると給付金がゼロと算出されるので要注意です。
 給付金額は、「昨年年商-(対象月の売上高×12)」という式で算出されます。
 申請手続きは電子申請が原則で、必要書類は①昨年度の決算書、②売上が半減していることがわかる該当月の売上元帳、③法人番号の通知書の写し、④入金される通帳の写しなど。

②千葉県からの給付金-----------------------------------------------------

1ヶ月分の売上高が前年同月比で半減した場合、20万円~40万円が給付されます。
事前に書類を作ることが必要で、電子申請でもその書類に押印してスキャンして送る必要があります。
 https://www.chiba-shienkin.com/

③各市区町村の支援--------------------------------------------------

(1)独自の支援策(給付金)を講じている市区町村
 ・千葉市-----------------------------------------------------
 千葉市において休業要請を受けたテナントが入る不動産オーナーに対し、そのテナント料を減額した場合、千葉市独自に補助が出ます。(テナント支援協力金制度)
 https://www.city.chiba.jp/keizainosei/keizai/kigyoritchi/covid19-tenant_kyouryokukin.html
 その他、飲食店の宅配サービスの導入等について支援があります。
 https://www.city.chiba.jp/hokenfukushi/iryoeisei/seisaku/covid-19/keizaitaisaku_info.html

 ・習志野市-----------------------------------------------------
【5月18日追記  5月15日に追加発表された独自支援策です。】
 国の持続化給付金や県の再建支援金の要件である「売上の前年同月比50%以上減少」に満たない20%以上~50%未満の減少幅の事業主に、一律20万円給付されます。
受付はまだ始まっておらず、20日にホームページで公表されるとのことです。

「地元のちから復活応援金」
https://www.city.narashino.lg.jp/shiennjoho/tyuushoukigyouhenosien/jimoto-no-chikara.html?fbclid=IwAR3ONpCuHxhPjkmKXtqQ8Gp8SXsFeuK-2Eix14VSc9Nn5Q3asAxjDwJYjR8

 ・船橋市-----------------------------------------------------
【4月22日追記】
船橋市の独自支援策として、テナント賃料助成金が創設されました。
https://www.city.funabashi.lg.jp/jigyou/shoukou/002/p079184.html

 ・八千代市-------------------------------------------------
【5月27日追記】
八千代市の独自支援策として、売上高前年同月比50%以上減少で一律10万円給付。
http://www.city.yachiyo.chiba.jp/1205001/page100001_00004.html

 ・市川市----------------------------------------------------
 感染症拡大防止に係る費用が最大20万円支給されます。
 【対象となる取り組み】
 ・休業・短縮営業の実施
 ・その他感染症拡大防止に対する取り組み
 ・店舗の消毒、マスクや消毒液の購入
 ・テレワークの実施
 ・イベントやセミナーの中止など
 ※対象=市内に主たる事業所等のある中小企業または個人事業主
 https://www.city.ichikawa.lg.jp/covic-19/

 ・柏市----------------------------------------------------
 【5月12日追記  5月11日に追加発表された独自支援策です。】
 売上高の前年同月比20%減少で20万円給付されます。
   http://www.city.kashiwa.lg.jp/soshiki/090700/p054824.html?fbclid=IwAR3-DK-_H4p6PXHGRRszAnSnbqHx6TBTPcvmQmj4nA3uZ5EGt7pPk0FQbC8

 ・松戸市----------------------------------------------------
 【5月26日追記】 5月20日に追加発表された独自支援策です。
 売上高減少を問わず、2〜5人の雇用をしている事業者に一律10万円を給付。
https://www.city.matsudo.chiba.jp/jigyosya/chushoncov/jigyoukeizoku.html
 【5月12日追記】
 2月以前から市内にある事業者が、3月以降に新たな取り組みを始める場合の投資額に条件100万円の補助金を出す独自支援策を打ち出しています。
(他市のように広く浅くではなく、事業者がかなり限られる印象があります。)
 https://www.city.matsudo.chiba.jp/jigyosya/chushoncov.html

 ・鎌ヶ谷市--------------------------------------------------
 【5月18日追記】
 売上が前年同月比3分の1減少で10万円給付されます  https://www.city.kamagaya.chiba.jp/jigyosha/syoukoushinkou/keieishienkyuuhukin.html

 ・市原市--------------------------------------------------
 【5月18日追記】
 売上が前年同月比50%以上減少で10万円給付されます。
https://www.city.ichihara.chiba.jp/kenko/iryo_kansensyou/kansensyouyobou/covid-19/toiawase/jigyousha.html

 ・神崎町-------------------------------------------------
 【5月20日追記】
 売上が前年同月比30%以上減少で一律10万円給付されます。
 https://www.town.kozaki.chiba.jp/04business/sangyo/2020-0414-1736-37.html

 (2)現状では独自の支援策(給付金)がない市区町村
 ただし、他の各市区町村において独自の支援策が打ち出されていますので、今後、何らかの給付等が打ち出される可能性があります。
 細めにチェックしてください。

 ・浦安市
 http://www.city.urayasu.lg.jp/shisei/jigyosha/1007216/1028678.html
 ・佐倉市
 http://www.city.sakura.lg.jp/0000026153.html
 ・四街道市
https://www.city.yotsukaido.chiba.jp/smph/shisei/jigyoshamuke/oshirase/singatakorona200319.html
 
 
上記以外の市区町村については必要に応じて確認してみてください。
 
日々、国の支援策も市区町村の支援策も更新されています。
自社の事業所の存在する市区町村の情報はこまめに確認されることをお勧めします。